25日
4月
2019年

こだわりの結婚式場を見つけたい!思い出に残る雰囲気の挙式会場選びのポイント

会場の雰囲気にこだわる

一生の思い出に残るような、素敵な結婚式場を選ぶには、新郎新婦の好みに合った挙式演出をすることができる会場を見つけるのがおすすめです。キリスト教式や神前式など、挙式のスタイルによって選ぶべき会場に違いがあるのは基本ですが、どのようなスタイルで式を挙げるか決まっているのであれば、次には雰囲気にもこだわって好みの結婚式場を探してみましょう。

キリスト教式の結婚式場

ウェディングドレスを着てチャペルで挙げる結婚式は、挙式スタイルが多様化している今でも根強い人気があります。キリスト教式の挙式会場は多くの場合、バージンロードやステンドグラスがあるのが特徴です。天井の高さやステンドグラスの大きさ、それにバージンロードの長さによって会場の雰囲気は大きく変わります。高い天井や長いバージンロードで荘厳な雰囲気を演出できたり、逆に低めの天井や短いバージンロードで親しみやすい雰囲気を表すこともできるでしょう。このようなところに注目するのも挙式会場選びのポイントです。

神前式ができる結婚式場

一方、神社の神様の前で結婚の儀式をする神前式の会場もそれぞれの会場によって違いがあり、その雰囲気はもちろん、神殿の形もどれも同じではありません。昔ながらの厳かな雰囲気のものから、現代的な明るい雰囲気のものまでさまざまです。普段から親しみのある好きな地元の神社を選んだり、有名な憧れの神社を選んだりしても、思い出に残る結婚式となるかも知れません。花嫁行列ができるかどうかに拘って選ぶのもひとつのポイントです。

郡山の結婚式場を選ぶことのメリットは、アクセス良好なので遠方からのゲストにとって好都合だということです。郡山は新幹線が停車する駅で、在来線も多数乗り入れています。

You may also like...